WTS in Japan

日本胸部外科女性医師の会 Women in Thoracic Surgery in Japan

胸部外科領域における女性医師の発展を助長し
幅広く医療・医学に貢献。

WTS in Japan 日本胸部外科女性医師の会

WTS in Japan日本胸部外科女性医師の会Women in Thoracic Surgery

医療領域における女性医師人口は年々増加の一途にあり、胸部外科領域においても例外ではない。過去数十年間に渡り主として男性の労力に依存してきた胸部外科領域においても、性別を問わず人材を確保し体制を整えることは、良質な医療を提供し続ける上で今後の重要な課題であるとの認識・要求が高まりつつあると考えられる。そしてこの課題は胸部外科領域に限られた問題ではない。

本会は、会員(特に女性医師)相互の連携および他の学会との連携を計り、胸部外科領域における女性医師の臨床面および研究面でのcareer確立・発展を助長し、幅広く胸部外領域における医療・医学に貢献することを目的とし、2006年に設立・活動を開始した。

News更新情報

2017/9/1 ホームページをリニューアルしました。

情報交換にお役立ていただけるよう、ホームページを刷新しました。スムースな情報発信を心掛けます。

2017/9/1 会のお知らせ

2017/9/28 AM 7:30~9:00
会場:さっぽろ芸術文化の館3階 鈴蘭の間
会費:1,000円(朝食代含む)
特別公演
Dr. Ourania Preventza (Baylor College of Medicine, Texas, USA)
“Status of women in Cardiothoracic Surgery in the United States: where we are and where we are heading”

PDFを表示します

2017/9/1 2017/9/1 活動報告更新

PDFを表示します
 お問い合わせはこちら

クリックでメーラーが立ち上がらない場合
wtsjapan-adm@umin.ac.jpまでメールをお送りください。※アットマークは半角に変更してください